月別アーカイブ: 2018年2月

国体報告 Part1

早速今日の選手の調整と大会バーンの様子が入って来ました。

クロスカントリーはタイムレースがありしっかり調整出来た様です。

明後日からの大会、皆様の応援宜しくお願いします。

第73回 国民体育大会冬季大会情報

いよいよ『にいがた妙高はね馬国体』が、明日25日から28日まで新潟県妙高市、赤倉観光リゾートスキー場で開催されます。

現地から写真が届きましたのでご覧下さい。

まずは昨日のスキー場周辺と山口県選手団歓迎の旗です。

今日の選手達の動向ですが、ジャイアントスラロームはコースオープン、クロスカントリーはタイムレース参加で、それぞれが明日からの本番に備えて調整中です。

本国体に参加する選手の紹介をします。

【ジャイアントスラローム競技】

少年男子出場  藤田 遼太郎 選手

成年男子C出場  福嶋 剛 選手

少年女子出場  宮原 冴有 選手

成年女子A出場  平野 円 選手

成年女子B出場  平野 華 選手

【クロスカントリー競技】

少年女子出場  原田 祐衣 選手

成年男子A出場  藤本 将史 選手

成年男子A出場  小野村 甚哉 選手

成年女子A出場  山本 鈴菜 選手

以上9名です。それぞれの選手の奮闘を期待します。

国体の様子は、今後随時アップしていきますのでご期待下さい。

SAJ公認準指導員検定会終了

2月17日(土)~18日(日)芸北国際スキー場に於いてスキー準指導員検定会を開催いたしました。受検者5名、合格者3名の結果となりました。

新資格者の皆さん、よろしくお願いいたします。

合格者 多田優輝(周南スキークラブ)、本永典章(ロッキードルフィンスキークラブ)、長弘健一(ひかりスキークラブ)

 

レディスキャンプの様子

昨日から今日にかけて、芸北国際スキー場でレディスキャンプが開催されました。

教育部行事としては初の試みで、女性指導員による女性限定の講習会です。初の行事と言う事で、告知等もなかなか上手くいかず、参加者も決して多くない状況の中で、手探りの状態でスタートした講習会でしたが、ビデオ撮影による滑りのチェックや、昔の懐かしいビデオ『私をスキーに連れてって!』を観賞しながら交流を図る等、スタッフの皆さんの苦労も多かった様です。

スキー講習会は2日間共に天候も良く、マンツーマンに近い中身の濃い講習会になり、受講された方、講師陣共に満足度は高かった様です。

来年は参加者が増える事を期待して、2日間の講習会の様子をアップします❗

参加された皆さんの笑顔が楽しさを伝えてくれます。

 

【告知】

3月3日、4日で山口県スキー連盟としては最後になる講習会&検定会が開催致されます。

コースとしては1級、テクニカル、クラウンでしたが、2級も追加して開催予定です。

奮ってご参加をお待ちしております‼️

 

県体、会長杯、河村杯、鈴木杯の各大会が芸北国際で開催されました。

当日は雪が降ったり止んだりの定まらない天候でしたが、多くの選手が参加され盛り上がった大会となりました。

前日から大会準備にため先乗りされた役員の皆様、当日朝早くからお手伝いを頂きました役員の皆様、大変お疲れ様でした。

又、大会終了後の撤収までお手伝いされた選手の皆様、ご苦労様でした。

大会の様子です。


第67回全国高等学校スキー大会(インターハイ)

2月4日~8日、岐阜県飛騨ほおのき平スキー場、デイリー郡上・牧歌の里クロスカントリーコースにおいて標記大会が開催されています。本県からはGSL男子藤田遼太郎選手、CC男子大中悠太選手、女子原田祐衣選手が出場しています。

大会の様子が入りました。

リザルトについては、「第67回全国高等学校スキー大会公式HP」よりご確認下さい。

今朝の「読売新聞朝刊」に掲載されました。

藤本先生(CC)、斉藤勝典強化委員長(AL)監督、お世話ご苦労様です。