作成者別アーカイブ: traning1

第33回山口県スキー技術選手権大会が、県民の森スキー場で今日から開催されました。

数日前までは120㎝を越える積雪が有りましたが、雨と風と気温上昇によりあっという間に50㎝に減りました。バーン状況はブッシュ等が所々にあり、選手にとっては決して良い状況とは言えない中での開催になりました。

パフォーマンスがなかなか発揮出来ない中で、選手の皆さんにはお疲れ様でした。

大会の様子です。

明日の決勝も頑張って下さい。

1月芸北講習会が13日・14日に開催されました。2日間とも寒波の影響で積雪には恵まれましたが、寒い中での講習会となりました。

しかし参加者は32名もあり、大変盛り上がりました。

参加者の皆様、講習会は如何でしたでしょうか?

講師の皆様もご苦労様でした。

C級検定員検定会も実施され、見事合格されました。

中谷 哲久さんです。

 

河村晋哉スノーボードキャンプ報告!!

1月7日、芸北高原大佐スキー場で開催された『河村晋哉スノーボードキャンプ』の様子です。

積雪量が少なく営業が危ぶまれていたところ、なんとか週末のみ営業されたので予定通り開催することができました。

そのせいかほかのお客さまたちが多くなくて、すいたゲレンデで行うことができました。

講師と参加者様全員集合!

第73回  国体最終選考会が1月8日、芸北国際スキー場で開催されました。

前夜からの降雨により、積雪も十分ではない中での開催となり、クロスカントリー&ジャイアントスラロームの競技中も降雨の中での開催となりました。

クロスカントリーは15時から、芸北国際スキー場クロスカントリーコースを使用し、全長3,3㎞を男子3周  女子2周で、ジャイアントスラロームは18時30分から、芸北国際スキー場正面のセンターコースを使用し、旗門数16、15ターンで行われました。

国体役員及び内定参加選手は以下の通りです。

【役員】

県連団長:山下 茂生(副会長)

県連総監督:島村 雅宏(理事長)

県連CC監督コーチ:斉藤 正登(競技部副部長)

県連AL監督コーチ:斉藤 勝典(競技部副部長)

【内定選手】(敬称略)

CC成年男子A:藤本 将史

CC成年男子A:小野村 甚哉

CC少年女子:原田 祐衣

CC成年女子B:山本 鈴菜     以上4名

GS少年男子:藤田 遼太郎

GS成年男子C:福嶋 剛

GS少年女子:宮原 冴有

GS成年女子A:平野 円

GS成年女子B:平野 華    以上5名です。

正式決定後は、山口県代表として選手の活躍を期待します。

 

 

2018年度指導者研修会が1月6日から7日、芸北国際スキー場で開催されました。今年は早くから寒くなり雪の期待をしましたが、昨年同様積雪の少ない研修会となりました。

とは言え、スキー場関係者の皆様やスタッフの皆様のご努力もあり、ゲレンデ全体が滑走可能で、参加者の皆様には有意義な研修会となった事と思います。

スキー場関係者、スタッフの皆様に改めてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

又、参加された皆様の今シーズンが実りあるシーズンになりますように・・・。

 

 

第45回ジュニアスノースクールが昨日から始まりました。当初は雪の心配をしましたが、一昨日と昨日の積雪により、絶好のコンディションになりました。

大山の風景と講習会の様子です。

うめく滑れるようになったかな?楽しい1日でした。

 

明日の天気も良さそうです。

明日も頑張るぞ‼️

競技部野沢合宿1~2日目

現地より状況報告が入りました。

大雪と吹雪でGSのポール練習中止。5選手フリーで頑張りました。

気温マイナス7度の中、GSのトレーニングを実施。明日はSLの予定。